暮らしの情報館
生活
働く
駐在員情報
電話帳
おでかけ情報
アミューズメント
鑑賞
スポーツ
観光・見所
トラベル
レストラン
ショッピング
便利情報
ガイド
オンラインストア


ニューヨークに行ってきた!〜格安旅行 チケット編〜


アメリカのビザ申請をニューヨークの弁護士さんにお願いしたのが 3 月。特殊ビザのため資料をたくさん集めなければいけなかった。その資料を無事に確実に届けるには、自分達で行くのが一番!ということで、 5 月の終わり、膨大な資料を持ってニューヨークに行くことにした。

ニューヨークは 2 回目。前回は 2000 年の 12 月。 8 年ぶりだ。今回はできるだけ安く行こうと、チケットを探した。日本発ニューヨーク往復 4 万円ちょっと。これがこの時期の最安値だった。早速それを頼んだが、結局燃料やら空港使用料やらをチケット代と同じぐらい取られ、払ったのは 1 人 8 万ちょっと。

出発の 3 週間ぐらい前、 E-Ticket がメールで送られてきた。おっとーーーー ! なんとデトロイト経由ラガーディア空港行き。確かに、チケットを頼んだ時、直行便とは書かれていなかった。乗り継ぎは疲れるなと思ったが、初めて降りるところなので楽しみだった。

成田空港で荷物をチェックイン。荷物の重量制限が 23kg になったらしく、 29kg あった私たちは、「お金を払うか、荷物を分けるかしてください」と言われた。

結局、ビザのために用意した膨大な資料を別のカバンに入れたら 25kg ぐらいになり、しぶしぶ載せてもらう。“ Heavy ”のタグを貼られて……。前までは 32kg だったので、今日は軽いなーと思いながら準備したのに……。結局、大切な資料を紛失されては困るので預けることもできず、重いまま手荷物で持ち込むことに。

約 13 時間のフライトで、デトロイト・メトロポリタン国際空港に到着。入国審査の後、荷物をピックアップ。そのまま荷物を預け、外へ出る。いつもは飛行機じゃ全く寝られないのに、今回は良く寝たため元気だった。ターミナルはとても綺麗で、噴水があり、 Express Tram も走っていた。

ラガーディア国際空港までは約 1 時間半。ここでもなぜか快眠で ン ! という着陸とともに目が覚めた。ラガーディア国際空港は、ニューヨークにある JFK やニューアーク国際空港よりマンハッタンまで近く、便利。

帰りもラガーディア国際空港から。国内線に乗るので、荷物のセキュリティチェックも軽く、行列も全くなく、いつものロサンゼルス空港の出国とは違いかなり楽だった。
「今回は乗り継ぎの安いチケットで、思ったより良かったねー」と話しながら、日本に帰ってきた私たちでした。

 




会社概要 | 採用 | リンク | 広告掲載 | 著作権 | お問合せ

本サイトの無断転載を禁じます。
© ODEKAKE.US. All rights reserved.